FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある日のこと。
元気の家の倉庫の前にはたたまれた状態の段ボールが山積みになっていました。

「むちゃ片付きました~」

こう明るく話してくれるのは、介護士3年目のAさんです。
どうやら一人で倉庫の片づけをしていたようです。





倉庫はすっきり片付き、たたまれた段ボールの数はなんと25枚。
仕事の合間に片づけたにしては大仕事……のようですが、

「みんな忙しいだろうし、今なら時間的にもできそうだったからやっちゃいました」

と余裕の表情で話してくれました。

Aさんがひとりで片づけていたと聞いた、副施設長のOさんは、

「自分が関わった部分だけを綺麗にしたというわけではなくて、
『他の部分も、みんなのために』と思って片づけをしてくれたその気持ちがすごくうれしかったです。

そんなAさんに 『なかなかできないことで賞』!

最近〇階のフロアがすっきり見えるのは、彼女のおかげ!?かもしれませんね。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。